ご挨拶・プロフィール

 

ペインオフィスカスガ山村院

院長の 山村 浩 です。

当院のホームページを

ご覧いただきありがとうございます。

日本はいま世界一の超高齢社会を迎えています。2042年には、高齢者人口がピークとなり、高齢者が介護を必要としても介護者の数が足らず、介護を受けたくても受けられない状況になります。現在もその状態になりつつあり、日本の抱える、大きな問題が確実に近づいています。

しかし、そもそも介護を受けなくても良い生活をして頂くことが一番です。当院で行う「春日TT⁻AH手法」は、筋肉の機能を回復させ、体を支える能力が高まる効果があります。ご縁があり、この療法にめぐり会い、多くの方の悩みを解決出来るようになりました。今後も、多くの方にこの療法を受けていただいて、いつまでもお元気で介護を受けることがない、健康な生活のお手伝いさせて頂きたいと願っています。

『健康寿命延伸に貢献する事』がこの療法の習得研鑽に精進させて頂いた、私の使命だと感じています。

 

プロフィール

昭和42年

松本市生まれ

国家資格

平成元年
柔道整復師 国家資格取得

平成5年

はり師・きゅう師 国家資格取得

経 歴

昭和61年

石川整形外科医院勤務(神奈川県)

昭和63年

 唐木接骨院 勤務(神奈川県)

平成元年

こくしゅ塾 勤務(千葉県)

平成4年

ジェフユナイテット市原 勤務(千葉県)
画像の説明
最後列一番右が山村
画像の説明
ピエール・リトバルスキー選手と

平成6年

リレハンメルオリンピック

ドイツ代表

マルクスヴァスマイヤー選手
大回転・スーパー大回転

2冠達成に貢献(肩の完治)
画像の説明
画像の説明

平成7年

山村整骨院 P’s鍼灸院 開院

平成17年

 春日スポーツ医学研究所に入門

平成25年

ペインオフィスカスガ山村院 開院

 平成29年

 サッカー元日本代表ドリームマッチ帯同

   (日本サッカー協会要請)

画像の説明