原因のわからない、めまいが続く

原因のわからない、めまいが続く     

「特に原因の分からないめまい」は整顔術にて解消しています。

人は年齢を重ねると徐々に頬骨が下垂します。これに伴い内耳にある三半規管も同時に下がります。これによって必要以上に揺れを感知していまう傾向があります。


実は「原因のわからないめまい」の原因は、この頬骨・三半規管の下垂が原因となっている方が大勢います。

         画像の説明

ターゲットは、頬骨と三半規管の下垂です。

めまいを感じるなら早めに病院で検査してもらうことをオススメしますが、めまい・耳鳴りは原因不明の場合が多く、耳鼻科や脳外科、心療内科に通っても、めまいが治まるケースは意外に少なく、結局は「気にしすぎ」と診断されることも多いのです。

めまいの原因には、様々なものがあります。
その原因を大きく分けると3つに分類されます。

•脳幹・小脳に腫瘍があるなど脳に障害があっておこる「中枢性めまい」

•ストレスや過労が原因の「心因性めまい」
 精神安定剤や血流を良くするような薬を服用すると、症状が軽くなる場合があります。
 睡眠不足が原因で、めまいが誘発されやすいということは分っています。

•メニエール病など内耳の障害が原因の「末梢性めまい」

他にも高血圧や糖尿病など生活習慣病や更年期障害の影響などでも、めまいは起こります。

しばらく我慢すればめまいが治まると考える方は結構多いと思います。確かに少し休めば自然と無くなってしまう方もいらっしゃいます。


しかし、体からの危険信号の可能性もありますので、めまいの原因を突き止めることが1番重要です。

症状別検索

頭・顔

・原因のわからない、めまいが続く
・口の開け閉めで、顎が痛い
・原因のわからない頭痛が続き、頭痛薬も効果がない

首・肩

・交通事故で後ろから追突され、首や肩が痛く、頭痛もある
・肩が痛くて動く範囲も狭まり、痛みで夜中に目が覚めてしまう
・腕がだるく、指先までシビレと痛みがあり肩こりもある
・肩から腕にかけてシビレがあり、握力低下もある

肘・手首

・物を持ったり、スポーツで肘の内側が痛い
・物を持ったり、スポーツで肘の外側が痛い

・立ったり、座ったりすると腰が痛い
・長時間椅子に座っていると、腰が痛い
・長時間立っていると、腰が痛い
・中腰姿勢をすると、腰が痛い
・仰向けで寝ると、腰が痛い
・お尻から、足先までシビレて痛い

股関節

走ると足の付け根(そけい部)が痛い

ヒザ

・階段を降りる時に、膝が痛い
・階段を昇る時に、膝が痛い
・車から降りる時に、膝が痛くて伸びにくい

足首

・歩くと足首が痛くなり、足首の周りが腫れてくる
a:346 t:1 y:0