保険の取り扱い

整骨院では健康保険の使える場合と使えない場合があります。

整骨院での保険適用は、法律上「急性または亜急性の外傷」に限られます。(原因、受傷日がハッキリしており且つ慢性症状でない事)

誤解の多い例として「肩こり」を上げますと「単純な肩こり」は保険適用されませんが、寝ちがい(頚椎捻挫)などに起因する筋緊張のような症状には適用されます。

また、「腰痛」では、疲労性によるものや慢性症状には保険は適用されませんが、ギックリ腰のような急性の腰痛には保険が適用されます。

当院では施術前に問診を行い、患者様にあった施術方法を提案いたしますので、身体の痛みが気になる方、是非一度ご来院下さい。

   健康保険が使えない場合は、自費診療で対応致します。

  自費治療費
  初診料4000円 再診料3500円 3回目以降3000円

健康保険が使える場合

 
 〇捻挫
 〇打撲
 〇挫傷(肉離れ)
 〇骨折(応急処置を除き、医師の同意が必要)
 〇脱臼(       〃        )

健康保険が使えない例

 ×日常生活での疲れや肩こり
 ×スポーツや仕事、家事による筋肉疲労
 ×症状の改善の見られない長期にわたる漫然とした施術
 ×病気(神経痛・関節炎・五十肩・ヘルニアなど)
 ×脳疾患後遺症などの慢性病
 ×単なるマッサージ代わりの利用・・・等

負傷原因を正確に伝えてください。

交通事故・労働・通勤災害は健康保険が使えません。

ご不明な点は、お問い合わせください!

 a:1326 t:1 y:0