交通事故で首が痛い治療

交通事故に遭ってしまったら

画像の説明

まずは、警察に連絡しましょう。

届出をする事で、自賠責保険、任意保険どちらにも必要な事故証明を受け取れます。

他にも以下の情報を控えておくと、スムーズです。

相手方の氏名、住所と連絡先、車の登録ナンバー、任意保険の有無、自賠責証明書番号と保険会社名等

一番大事なのは、もちろんご自身の体です。

信頼のおける医療機関でレントゲン、CT、MRIなどを用いた精密検査を受けることをお勧めします。



交通事故治療

交通事故治療とは、一般的に交通事故が原因の痛み(むち打ち症、腰痛、手足の障害、痛み、だるさ、不快感 等)の治療のことを指し、主に自賠責保険による治療のことをいいます。

当院では、交通事故が原因の様々な症状でお悩みの方、また、治療を受けているが、思ったように治らなくて困っている等の方々のご相談に応じております。

患部や身体全体のバランス調整を行い、患者様の一番の苦痛である疼痛を軽減しながら治療を進めて参ります。

交通事故では、日常の怪我では傷めないような部分もダメージを受けることが多く、放置すると痛みや機能障害、2次的障害(肩こりや腰痛)へと発展することもあります。


そうならないためにも、早期のきちんとした治療と、症状が完治するまで、きちんと治療される事をおすすめします。

 ホームページ内でも、むち打ち症について説明しています。

      ↓ クリック ↓ 
      むち打ち治療

治療費について

交通事故の場合、自賠責保険により治療費が出るので、治療費や診断書料を負担することは一般的にはありません。

他院との併用治療 転院につて

自賠責保険が適用の場合、整形外科等、他院からの転院は可能です。
また、病院、整形外科との併用治療も可能ですので、ご相談ください。

その他、交通事故、自賠責保険に関する悩みがございましたら、ご遠慮なくお電話にてご相談ください。

a:1455 t:1 y:1