ご挨拶・プロフィール

 院長の 山村 浩 です。

当院のホームページを

ご覧いただきありがとうございます。



東京の医療学校を卒業と同時の平成元年に柔道整復師・はり師・きゅう師の免許を取得しました。その後、Jリーグ発足時にジェフユナイテッド市原の専属トレーナーを務め平成7年に故郷松本にて整骨院を開業致しました。

以来、地域のトレーナーとして全力投球してまいりましたが、整骨院は【外傷性が明らかな、急性の捻挫・打撲・挫傷の手当て】と【医師同意の骨折・脱臼の応急手当て】が主たる療養科目です。従って、坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、変形性膝関節症や片腕のシビレ痛など慢性化した痛みでお困りの方に正面から対応することができないジレンマを長年感じていました。

そこで、平成17年より、その面で日本最高峰と言われる[春日TT-AH療法]の研究開発者である春日スポーツ医学研究所、春日啓先生の元に入門しこの療法に本格的に取り組むことになりました。

春日先生のもとで学ぶことにより、今までなら、どうすることも出来なかった痛みやシビレの症状が取れ患者さんが喜ばれる度に、この療法に出会えた事と学べる環境に感謝しています。

今後も様々な症状でお困りの方に健康な日々を過ごして頂くため、技術の習得、研鑽向上を目指し精進して行く所存です。

プロフィール

昭和42年

松本市生まれ

国家資格

平成元年

日本柔道整復専門学校卒業
柔道整復師 国家資格取得

平成5年

国際鍼灸専門学校卒業
はり師・きゅう師 国家資格取得

経 歴

昭和61年

石川整形外科医院勤務(神奈川県)

昭和63年

 唐木接骨院 勤務(神奈川県)

平成元年

こくしゅ塾 勤務(千葉県)

平成4年

ジェフユナイテット市原 勤務(千葉県)
画像の説明
最後列一番右が山村
画像の説明
ピエール・リトバルスキー選手と

平成6年

リレハンメルオリンピック

ドイツ代表

マルクスヴァスマイヤー選手
大回転・スーパー大回転

2冠達成に貢献
画像の説明
画像の説明

平成7年

山村整骨院 P’s鍼灸院 開院

平成17年

 春日スポーツ医学研究所に入門

平成25年

ペインオフィスカスガ山村院 開院

 平成29年

 サッカー元日本代表ドリームマッチ帯同

   (日本サッカー協会要請)

画像の説明