ぎっくり腰

ぎっくり腰(急性腰痛症)

「魔女の一撃」とも呼ばれ、強烈な痛みを発します。

      画像の説明

ターゲットは、上肢帯筋群と脊柱起立筋群との反射弓整合です。

原因

多くは、腕に掛かる加重負荷を体幹背部が受けきれない状態になった時に発症します。

施術法

殆ど動けない状態になるケースや、動けるものの、立つと体が左右いずれかに曲がっているケースなど、見た目はかなりきつい症状を発しますが、体幹背部の筋ストレスを解善し、上肢帯筋群と脊柱起立筋群との反射弓を整合すればなんの問題もなく改善します。

お悩みの症状は?

関節痛
オスグットシュラッター氏症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
腰椎椎間板ヘルニア
頸椎椎間板ヘルニア
変形性膝関節症
変形性股関節症
自律神経失調症
尿漏れ
O脚補正

a:1586 t:1 y:1